同じ職場の不倫相手と成就した恋

同じ職場の不倫相手と成就した恋

私はショッピングモールに入っている洋服屋さんの店員。
彼は同じショッピングモールに入っている飲み屋さんの店長をしています。
私は今の彼と知り合って5年。
付き合って4年になります。

 

知り合うきっかけになったのは、モール内にある従業員用の休憩所でした。
そこでは安く定食を食べらますし、お弁当を持ち込むのもオッケーで、自販機もあってお茶も出来るので何かと利用していました。
その日私は休憩時間でご飯を食べにきていて、彼は仕事入り前にご飯を食べにきていました。

 

夏の限定セールの日でお客の入りが多かったので店員も多く、従業員休憩所も込み合っていました。
私のテーブルの向かい席は開いていて、彼は座って良いかと聞いてきたのです。

 

女子高を出てこの洋服屋に就職した私は、男性と関わる事もほとんど無かったし、付き合った事も無かったし、正直男性が目の前に座るなんて怖かったのですが、勿論他に空席が目当たらないので目の前に座ってもらいました。
しかし、目も合わせられず真っ赤になっていました。
そんなことつゆ知らず、男性は私に気軽に話し始め、自分の働いているお店の事、店長をしている事、このショッピングモールのことなど、色々教えてくれ、想像以上に楽しい時間になりました。

 

それからは休憩所で会うと一緒に座り、雑談を楽しむ仲になりました。彼と10歳年上で、包容力があると言うか、とにかく私の事を肯定してくれていて、時には相談事をしたりと、だんだん甘えていっていました。
もうその時には恋に落ちていたのかもしれませんね。
ある日、彼が私の仕事上がりにご飯を食べに行かないかと誘ってくれました。
飲み屋さんで仕事をしているので夜遅いんでしょうと聞いたら、ランチもやっているから早番をすれば私と同じ位に仕事を終えられると言うのです。もう嬉しくて、天にも昇る気持ちでした。

 

沢山笑って沢山食べた後、少しお酒も入った私は、ほろ酔いで気持ちを伝えてしまいました。
彼は「気持ちは嬉しいんだけど・・実は結婚しているんだ。だけど君の事は好きだ。それでも・・いい?」と聞かれました。
結婚とか良く分かっていなかった私は、それでも良いですと言いました。
とにかく彼の結婚生活を邪魔しないように付き合いました。

 

クリスマスはイブだけ一緒に過ごしてもらいましたが、お正月は会えませんでした。
アクセサリーや雑貨など、プレゼントも貰いましたが、私のプレゼントは受け取ってもらえませんでした。いつも一緒にいられないし、自分から気軽に電話もできない。
いつも連絡を待つだけ。
分かってはいたけどこの状況が長く続いていたのでじわじわと想いが込み上げてきて、泣いた夜もありましたし、彼に当たってしまったときもありました。

 

本当に辛かったけど、友達にも相談できませんでした。だって彼氏は結婚しているのですから・・。
携帯で似た状況の人はいないかと、その人はどうやって付き合っていたんだろうと、いつもインターネットで探していました。でも自分の望む回答が得られませんでした。もう別れて、ちゃんとした彼を見つけるしかないのかな・・。

 

と、そこで見つけたメール占い。
当たらなくても良いし、何か参考になればいい。
とにかく自分の状況を誰かにしってもらいたい!と思い、自分の状況をメールフォームに打ち、送信しました。

 

結果は、今の状況を根気良く続けていれば、私の想いは成就するとの事でした。
そして私が実行するべき事は、「彼がいつも身につけるもの、使うもので、青い色の物をプレゼントしてください」だそう。
身に着けるもの・・奥さんにもばれずに使えるもの・・考えた私は、職場だけで使えるように、青いブランド物のボールペンをプレゼントしました。
彼も、仕事で使えるからと受け取ってくれました。

 

使い出して半年後、彼が、「妻と離婚したんだ。俺と真剣に交際して欲しい」と言ってくれました。
離婚したのには驚きましたが、2つ返事でオッケーでした。それからは人目を忍ぶ必要も無く、彼と付き合っています。
来年結婚予定です。偶然見つけたこのメール占い、わらにもすがる思いでやってみてよかったなと思っています。

 

>>占いウィルの無料不倫相談<<

不倫体験談