夫の不倫解決、離婚せずに不倫相手から取り戻した

夫の不倫解決、離婚せずに不倫相手から取り戻した

私は34歳の主婦です。
私の夫はプロゴルファーで、たまにテレビにも映りますが、大体はレッスンプロとして仕事をしています。
私が言うのも何ですが、かなりのイケメンで、背も高く、ファンも多いと聞きます。

 

私とは大恋愛の末に結婚したのですが、結婚当初から、女性ファンからのラブレターも多く、中には私宛にカミソリが送られてきたこともあります。
ですから、私としては、夫がいつ不倫をするか、気が気ではありませんでした。
そして、その心配は、結婚5年後の春に起こったのです。
夫は地方へよく遠征に行くといって、家を留守にすることが多かったのです。

 

私はてっきりどこかへ仕事で行っているものと思っていました。
ところが、ある日所属事務所から電話がかかってきて、夫は家にいるかという問い合わせを受けたのです。

 

聞いてみると夫の携帯につながらないので、休日だから携帯を切っているかと思って自宅に電話をしてこられたのです。

 

私は、今地方へレッスンに出かけているのではないですかと答えたら、事務所の方は、そんなことはない、今日はオフの日だというのです。

 

そして、翌日自宅に戻ってきた夫にそのことを問いただしたら、あっさり白状し、不倫をしていることが事実として明らかになったのでした。
私はショックで3日3晩悲しくて寝込んでしまいました。
離婚して実家に帰ろうかとも思いました。

 

しかし私にも女としての意地がありました。
不倫の相手は私より8歳も年下の人らしいのですが、絶対に負けてなるものかと闘志がわいてきました。

 

そこで、電話占い師に相談し、どうすれば不倫相手があきらめてくれるか尋ねてみたところ、霊感占い師の女性が言うには、「ご主人の赤い色の服を全て処分しなさい。この赤い色が不倫相手をご主人に近づけているのです」ということでした。
そこで、私は夫の留守中に、赤い色の服を全て処分したのです。
それからしばらくして夫は私に、「彼女とはもう別れた。彼女の方から去って行った」というのでした。

 

不倫相手の女性は、夫が結婚しているとは知らずに、夫と付き合っていたようですが、不倫がばれたということを知り、自分から去って行ったそうです。
私はすぐに電話占い師の女性に報告しました。
彼女が言うには、「赤い服がご主人のオーラをより強く大きく見せていたために、不倫女性を呼び寄せてしまったのです。彼女は青い色が好みで赤い色に惹きつけられる習性があったのです」ということでした。
ともかく、電話占い師のおかげで不倫が解決してよかったです。

 

>>占いウィルの無料不倫相談<<

不倫体験談