同僚が好きになった社内恋愛のアプローチ方法

同僚が好きになった社内恋愛のアプローチ方法

同じ会社で仕事をしていると、その人の性格や人柄などが、その仕事の仕方から見てとれるものです。

 

バリバリ営業をして皆をひっぱてくれるリーダーや、目立たないけれど確実に仕事をしてくれる人、温厚でゆったり構えているけれどいざとなったら頼りになる人、
細かな気遣いができて常に笑顔で仕事をしている人など、仕事を通して人を好きになることは少なくありません。

 

今回は、会社で好きな人ができたときのアプローチの方法をいくつか紹介します。

 

喫煙室や給湯室などで談話する

女性だと喫煙室はあまりいかないかもしれませんが、給湯室など人数が少なくなる場所で、話しかけてみるパターンです。
世間話などを繰り返しているうちに、共通の話題も増えます。

 

例えば共通の趣味がある場合だと、休みの日や退社後にイベントや趣味の活動に誘うこともできます。
二人きりにはなれなくても、社外で会うことができるようになれば、距離は縮まっていきます。

 

ランチや飲み会に誘ってみる

ランチや飲み会に誘ってみるなどをして距離を縮めましょう。
複数人でのランチや飲み会でも、積極的に話しかけることによって、距離を縮めることができます。

 

効果的なのは、普段仕事をしている時とは別の一面を見せることです。
仕事では厳しく恐いイメージでもランチや休憩のときは陽気だったり、凛とした表情できっちり仕事をしていても普段は可愛らしいとか、意外な一面をみせることで興味を持ってもらえます。

 

社内メールで会話をしてみる

社内メールで、事務連絡をするついでに、一言二言会話をしてみるという手段です。
いきなりプライベートな会話をするのではなく、できれば事務連絡のついでの余談くらいが丁度いいです。

 

メールなので話しやすく、会話が弾めば直接話すこともできます。
距離を縮めるきっかけとして使えます。
注意点としては、宛先を間違えないようにすることでしょう。

 

おわりに

社内の人にアプローチするというのは、失敗した時に仕事が気まずくなるというリスクがあります。

 

そのため、普通の恋愛と違い、少しずつ距離を縮める必要があり、脈なしと感じたらいさぎよくひく姿勢が重要です。

 

また、仕事を頑張るというのも注目を浴びるため、効果的なアプローチになります。
頑張って仕事をして、成果を上げている人を嫌う人はほとんどいないと思われます。

 

いずれにせよ、恋愛中心になって仕事が疎かになるという事態だけは、避けなければなりません。

不倫体験談